*

時計の話ではありませんが、”手作りの一点モノ”ということでは同じ想いを感じます。

日記, 趣味

先日、作家仲間のジェームス・チャペルさんが参加する展示会、

~100年先の森を見守る Art Exhibition ~ ”紅のKyousei展”

に行ってきました。

100年先の森を見守る Art Exhibition ~ ”紅のKyousei展

ジェームスはUSJのアトラクション制作スタッフとして来日したアメリカ人アーティスト。もちろん日本語ペラペラの日本大好きイケメン作家さんです。

写真は先日行われた”美濃和紙あかりアート展”にて入選した作品。 魂が向上するイメージだそうです。不思議といつまでも眺めてしまう…そして癒されてしまうという感じです。 美しいし 深いですね。

手作りのモノ、作家モノというと さまざまな人がそれぞれの価値観で物作りされていますので、そのジャンルやスタイル、こだわり所など とても幅が広いと思います。

その中でも日々いいモノを作る努力をしている人達はやっぱり素晴らしいです。”職人道”みたいなどこか”武士道”のような哲学を持って仕事をさてれいるようにさえ感じます。

ARTや工業品のかかわらず 実は超一流のものほど手作りのものが多いような気がします。もちろんこれは日本だけのものでは無いけれど、日本人は得意な分野でしょうね。

外国で大量に安く作ったモノがどんどん増えていく程、作者が魂込めて作った素晴らしいモノがもっともっと見直されていけばいいですね。

100年先の森を見守る Art Exhibition ~ ”紅のKyousei展:アメリカ人アーティストのジェームス・チャペルさんと一緒に

関連記事

実はここも見てほしいんです・・・。

春の兆しがあちらこちらに見つけることが出来るようになってきましたね。そこで Lamazion… 記事を読む

no image

唯一無二!天然石の文字盤…日本橋三越5階”秋のクラフトフェア”にて展示しております。

日本橋三越5階クラフトフェア、本日二日目です。 今回初めてお披露目になります、新作… 記事を読む

今回は ”オーダーメイド” …その流れを書いてみました

オーダーメイドといっても「どうオーダーしていいかわからない」といった声をききますので、今回は… 記事を読む

10年の時を経て、新しく生まれたレディースウオッチは??? ~その2~

文字盤のラフ画像はイラストレーターとフォトショップで簡単に作ったのですが、実際に出来上がった… 記事を読む

なつかしい写真・・・初期に作った置き時計

昔の写真が思いがけないところから出てくると、ついじっと見てしまいます。 突然、なんの前触れ… 記事を読む

ケースのデザインはラフスケッチから始まります!

オーダーメイドが人気をいただいておりますが、Lamazionのオーダーメイドは実は・・・ケー… 記事を読む

ターコイズのリングウオッチ

少し前の作品になりますが、Lamazionのオーダーメイドの指輪時計は人気の一品です! 一… 記事を読む

お客様と打ち合わせしているうちに、こんなふうに変身しました。オーダーメイドならではですね。

そのお客様に気に入っていただいたのは、じつはこの時計でした。 Lamazion の代表… 記事を読む

ラマシオンのアクセサリー

シルバーのアクセサリーを作って見ました。 ワックスを使うのは初めての経験ですが、思った以… 記事を読む

オリジナルワンオフの革ベルトはハズせませんね。

外せないベルトを作っている訳ではありませんよ。 ハンドメイドウオッチの、ひとつづくりの… 記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑